about

亡くした愛犬のご遺骨をどうされていますか?
私たちSEABONESは「海洋散骨セレモニー」を通して、ご家族同様の愛犬を自然に還すお手伝いをしています。

ペットの散骨葬を望む人が近年増えてきました。
・飼い主様がいなくなったあと、ご遺骨を守る人がいない。
・遺骨を家に置いたままでいいだろうか。
・気持ちに整理をつけたい、新たな節目にしたい。
・費用が高いお墓を用意できない。
・共同墓地は気が進まない。
・飼い主様や愛犬が、横浜を好きだった。
・生命の源の海に還えしたい。
などのお気持ちの拠り所として、横浜港の素晴らしい景色と共に、散骨セレモニーをされてはいかがでしょうか。

遺骨を全て散骨してしまうことに寂しさを感じる方もいるかと思います。
そういったご遺族のために、ペンダントなどに分骨という方法も提案しております。


横浜港 から、ヨットで出航し(帆走は致しません)、赤レンガ倉庫・大桟橋・山下公園・氷川丸・マリンタワー・ベイブリッジを周ります。
船は乗り合いではございませんので、ご家族・ご友人(8名様まで乗船可能・小学生以上)で送り出すことができ、様々なご要望にお応えできます。
お問合せはメール、電話で24時間受付けていますのでどんなことでもお気軽にご相談ください。
(※状況によって対応が遅れてしまうこともございます。)

火葬(焼骨)後のセレモニーとして海洋散骨葬のご提案です。
①セレモニーの日取りをご相談します。(荒天の場合は順延となります)
②御遺骨を当方にお送り頂き(送料お客様負担)海に還り易いように粉骨加工致します。
③セレモニー当日、動きやすい服装と靴(革靴はNG)で横浜港の指定の桟橋へお越しください。
④ご乗船
⑤簡単な注意事項とルートのご説明
⑥ライフジャケットを着用(当方にて用意致します)
⑦出航
⑧赤レンガ倉庫、大桟橋、山下公園、氷川丸、マリンタワーなどを周回して、ベイブリッジ橋脚を超えたところで散骨センレモニー
・ご遺骨を海に送り出します。
・花びらを手向けます。
⑨横浜港を周遊して桟橋へ帰航(約90~120分のクルーズ予定です)
⑩散会となります。

<セレモニー費用に含まれるもの>
・粉骨加工代 (超大型犬は粉骨加工に追加費用が掛かる場合がございます)
・ヨットでの横浜港クルーズ代(帆走は致しません)
・散骨代
・葬送用お花代(花びらにして使用)

☆火葬(焼骨)は、お客様にてお済ませ下さい。(火葬のご案内もさせて頂きます。ご相談ください。)



<よくある質問>

Q:酔わない?
A:二日酔い、寝不足、空腹ですと船酔いしやすくなります。セレモニー前日から体調を整えておきましょう。
  また乗り物に酔いやすい方は、事前に酔い止めの薬を飲んでおきましょう。

Q:所要時間は?
A:約90~120分のクルーズを予定しておりますが、場合によっては、それよりも長くかかる場合がございますので、
  セレモニー後のご予定は、余裕を持ってお入れ下さい。

Q:トイレは?
A:ご乗船前にぷかり桟橋にてトイレをお済ませ頂きますが、船内にも個室のトイレがございますので、ご安心下さい。

Q:危険は?
A:旅客安全講習の資格を持ったベテランの乗り組み員が搭乗し、安全に配慮して運航致します。
 また、天気予報などにより運航するかどうかを事前にご相談させて頂きます。

Q:小学生は乗船できないの?
A:ご乗船頂けます。小学生未満のお子様につきましては、安全面や船酔いなどの観点からご乗船はご遠慮頂いております。

Q:犬以外は海洋散骨できないの?
A:ご家族のご希望があれば散骨致します。ご相談下さい。

Q:法律は?
A:散骨は「節度を持った葬送」としておこなう限り違法行為には当たらないという行政の見解があります。
 その「節度」を表現する内容のひとつとして、焼骨を粉骨として、海に溶けやすい状態に加工して散骨しています。
  また、人間の場合の散骨と比べてペットの場合は埋葬証明証や同意書などが必要ないので、どなたでも海洋散骨することができます。


Q:遺品も一緒に海に流していいの?
A:上記の散骨についての行政の見解にもございます様に、節度をもって行う必要から、御遺骨と花びら以外ご遠慮頂いております。